好きな映画・ドラマ・アニメが好きな時に楽しめる「動画配信サービス」を申し込んで分かった比較、評価ガイド

動画配信サービス比較ガイド

Netflix(ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法ベスト3

更新日:

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る簡単な方法を紹介します。スマートテレビ、メディアストリーミング端末、動画をキャストして見る方法を詳しく紹介。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

目次

  1. スマートテレビで見る
  2. メディアストリーミング端末で見る
  3. テレビに動画をキャストして見る

1.スマートテレビで見る


スマートテレビ(Smart TV)とは、従来のテレビにパソコンやインターネットの機能が付加された高機能なテレビのことです。パソコンと携帯電話が融合したスマートフォンのテレビ版と思えばいいでしょう。

Netflixが日本上陸した後に発売したスマートテレビには、Netflixが見れるように最初からNetflixアプリが入っていたり、リモコンにNetflix専用ボタンが割り当てられているテレビもあります。

また、少し古い機種でもNetflixアプリが追加でインストールできるテレビもあります。

こういったスマートテレビ(Smart TV)ならNetflixアプリされインストールされていれば、すぐにでもNetflixを見ることができます。

SONY 55V型 4K対応 有機EL テレビ OLED ブラビア KJ-55A8F

最近のスマートテレビならリモコンに、「Hulu」「Netflix」「U-NEXT」「AbemaTV」「YouTube 」の「ネット動画」ボタンが搭載されていて、ワンプッシュでかんたんアプリが起動します。

Netflixアプリがテレビにインストールできない場合には、下記のメディアストリーミング端末といわれるデバイスで見ることができます。

2.メディアストリーミング端末で見る


メディアストリーミング端末とは、インターネットから動画などのコンテンツのストリーミング配信を受けてテレビに視聴できる機能を持った端末(デバイス)です。

主なメディアストリーミング端末としては、Chromecast、Apple TV、Amazon Fire TVなどがあります。

ここでは、USBほどの大きさで値段も手頃なAmazonのFire TV Stickを利用してNetflixをテレビで見る方法を紹介します。

AmazonのFire TVには、ステック型の安価な「Fire TV Stick」と4K画質の「Fire TV」の2種類があります。4K画質は不要だという人は「Fire TV Stick」で充分です。


Fire TV Stick (Newモデル) 価格:4,980円(税込、送料込)


テレビは、SONYのBRAVIA KDL-42W802Aという42インチのハイビジョン液晶テレビです。2013年のモデルで現在は生産が終了しているテレビです。

このテレビはNetflixアプリをインストールすることができませんので、AmazonのFire TV Stickを利用します。

AmazonのFire TV Stickは予めアプリが入っていますが、Netflixは購入時は入っていないので、インストールする必要があります。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

Fire TV Stickのホーム画面にあるNetflixを選択するとFire TV用のNetflixアプリがダウンロードできます。Wi-Fi環境にもよりますが、Netflixアプリをダウンロード・インストールする時間は1分ほどでした。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

インストールが完了するとログイン画面になりNetflix加入済みの人はログインします。Netflixに加入していない人は[1ヶ月無料体験をはじめよう]ボタンから申し込むことができます。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

ログインは最初の1回目だけです。ログイン用のメールアドレスとパスワードを入力します。AmazonのFire TV Stickの専用リモコンで入力します。

リモコンの円形部分を操作して上下左右にカーソルを動かして文字入力します。文字を入力するのは最初のログイン時だけです。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

ログインできれば、すぐにNetflixの全作品を見ることができます。AmazonのFire TV Stick場合、リモコンだけでNetflixの作品の検索から再生や停止などの操作も簡単にできます。

Netflix(ネットフリックス)をテレビで見る方法

AmazonのFire TV StickはテレビのHDMI端子に差し込むだけですぐに使えるし値段も他のメディアストリーミング端末と比べてお手頃です。

またAmazonプライム会員ならAmazonプライム・ビデオもすぐに見ることができるので、おすすめです。

参考:Amazonプライムビデオをテレビで見る方法ベスト3

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」は年会費3,900円で、各種特典が利用でき、30日間の無料お試しができます。しかも、30日間の無料体験期間中でも、特典が無料で利用できる超お得なサービスです。


30日間の無料体験申込み ⇒ Amazonプライム・ビデオ






3.テレビに動画をキャストして見る


テレビに動画をキャストするというのは、パソコンやスマートフォンなどから動画データをテレビへ送信して見る方法です。

Chromecast(クロームキャスト)やMiracast(ミラキャスト)といったデバイスを利用してキャストを行います。

NetflixアプリはChromecast(クロームキャスト)対応なので、スマートフォンやタブレットで見ているNetflixの作品を簡単にテレビに映し出して見ることができます。

AmazonのFire TV Stickと違い、検索や一時停止、早送りなどの操作は、スマートフォンやタブレット側のNetflixアプリで行います。


Google Chromecast Ultra



パソコンからキャストは、Google Chromeブラウザの拡張機能で行います。

詳しくは、「動画配信サービスをテレビで楽しむためのツール5選」を参考にしてみてください。

Google Chromeブラウザの拡張機能を利用すれば、Chromecast(クロームキャスト)未対応のアプリでも、テレビで視聴することができます。

参考:「Chromecastを使ってテレビ未対応の動画配信サービスをテレビで見る

Netflixはマルチデバイス対応なので、スマートテレビ、スマートフォン、タブレット、パソコンなどで視聴できます。

しかし、このようにメディアストリーミング端末を使えば、最新のスマートテレビでなくて、自宅のテレビでNetflixの作品を楽しむことができますよ。

この他にも動画配信サービスをテレビで見るためのデバイスがあります。詳しくは「動画をテレビで見れるメディアストリーミングデバイス比較」を参考にしてみてください。

この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。

-Netflix(ネットフリックス)
-

Copyright© 動画配信サービス比較ガイド , 2018 All Rights Reserved.