スポナビライブならスポーツ生中継がスマホやテレビで見放題

Pocket

スポナビライブ」は、海外サッカーやテニスなどの人気スポーツが見放題の動画配信サービスです。生中継のほか、見逃し配信、アーカイブ映像もスマホやテレビなどで視聴できてスポーツ好きの人にはピッタリのサービスです。

スポナビライブ

スポナビライブの特徴や便利な機能の紹介、無料体験の申込方法、テレビ・スマホ・タブレット・パソコンで視聴する方法を紹介します。

スポナビライブの特徴

「スポナビライブ」は、スポーツ専用の動画配信サービスです。地上波ではあまり放送されていない世界の人気スポーツ番組やライブを24時間配信しています。

スポーツラインナップ

以下のスポーツがラインナップされています。(2017年9月時点のラインナップです)

・野球(プロ野球、MLB、女子プロ野球)
・海外サッカー(プレミアリーグ、ラ・リーガ)
・大相撲
・テニス(ATPワールドツアー)
・バスケットボール(Bリーグ、学生バスケ)
・卓球
・バレーボール
・ゴルフ
・アメフト
・キックボクシング(KNOCK OUT)

「スポナビライブ」は、これら人気スポーツを圧倒的な配信数でライブ配信しています。

・プロ野球:シーズン700試合以上
・プレミアリーグ:リーグ戦全380試合
・ラ・リーガ:リーグ戦全380試合
・テニス:1800試合以上
・大相撲:本場所全取り組み
・MLB:1試合日に4試合

便利な視聴方法

スポナビライブは、ライブ中継を見逃してしまっても大丈夫です。見逃し配信やタイムライン機能など便利な機能が使えます。

・ライブ(生中継)
・見逃し(録画放送)
・ハイライト
・特集動画

タイムライン機能
気になる選手のプレイやハイライトシーンなど、見たいシーンだけ即再生できてすぐにチェックすることができます。
※プロ野球のレギュラーシーズンのみ

過去1週間分の動画が見られる見逃し配信
見逃したシーンはライブ中でも追いかけ再生可能。ライブ配信後1週間は試合まるごとプレイバック視聴することもできます。

ハイライト・特集動画
各競技ごとにハイライトやプレビュー番組などスペシャルコンテンツも配信

お気に入りチームのライブ開始を通知
お気に入りチームをモバイルアプリで登録すると、ライブ開始時にプッシュ通知が届きます。

マルチデバイス対応

スマートフォン/タブレット、テレビ、パソコンなど、最高画質(フルHD)でスポーツを楽しむことができます。また4つの端末での同時視聴できるので、家族で別々のスポーツを楽しむことができます。

・スマホ・タブレット:iOSアプリ/Androidアプリ
・パソコン:Windows/Mac
・テレビ:Chromecast/Apple TV(第3世代以降)/Amazon Fire TV/Fire TV Stick

最高画質(フルHD)の再生:フルHD画質で視聴できないジャンルあり
同時視聴:4端末で同時視聴可※プレミアリーグの再生は同時2視聴まで

初回1カ月無料体験

申し込み(登録)から1カ月以内に退会すれば、利用料金は一切発生しません。まったく損しないのでまずは無料で試してみましょう。

登録するのがイヤだという人は、一切の登録なしに、スポーツ番組やライブを24時間配信している無料スポーツチャンネルが視聴できます。

スポナビライブ無料体験の申込方法

「スポナビライブ」を初めて申し込む場合、一ヶ月間は無料で視聴できます。一ヶ月以内に退会すればまったく料金がかかりませんので、一度試してみてください。

以下はパソコンでの無料体験申込画面ですが、流れはスマートフォンでも同じです。まずは、「今すぐ無料体験する」ボタンをクリックします。

スポナビライブ

3分で登録完了! → スポナビライブ 1ヵ月間無料体験
無料体験中に解約すると、料金はいっさいかかりません。解約も超簡単!

各ユーザー別の手続きボタンが表示されるので、該当のボタンをクリックして次へ進みます。

スポナビライブ

スポナビライブのお申し込み画面から必要事項を入力します。

スポナビライブ

申込が完了すると、パソコン、スマートフォン/タブレット、テレビでの視聴方法の説明画面が表示されます。

スポナビライブ

スマートフォン/タブレットでの視聴にはアプリが必要ですので、ダウンロード・インストールしておいてください。

スポナビライブ

PC、スマホ/タブレット、テレビで視聴してみた

「スポナビライブ」の対応機種と、パソコンやテレビから視聴する際の推奨環境について紹介します。

パソコンで視聴

パソコン(Windows/Mac)での視聴は、ブラウザから行います。画像はWindowsパソコンでGoogle Chromeのスクリーンショットです。

ブラウザの全画面表示にすれば、ディスプレイ全面で視聴することもできますし、別ウインドウで視聴することができますので、パソコン作業しながらスポーツ中継を見ることも可能です。
スポナビライブ

Windows Vista/7/8/8.1/10の場合
Microsoft Internet Explorer 11 以上、Microsoft Edge、Google Chrome(最新版)、Mozilla Firefox(最新版)

Mac OS X 10.10.3 の場合
Safari 9 以上、Google Chrome(最新版)、Mozilla Firefox(最新版)

スマホ/タブレットで視聴

スマホ/タブレットの対応機種は、iOS 8.0以降、Android 4.4以上です。iPad Pro(iOS)、Nexus 9(Android)、Fire HD 10(Amazon)で視聴してみました。

写真はAppleの iPad Pro 9.7インチです。画面も大きくて発色もきれいなディスプレイなのでタブレットでも迫力ある映像が楽しめます。

スポナビライブ

写真はGoogleのNexus 9です。少し古い機種で性能はiPad Proと比べて劣りますが、問題なく視聴できます。

スポナビライブ

写真はAmazonのFire HD 10です。Amazonのタブレットの場合、専用のアプリがありませんので、視聴にはブラウザ(Silkブラウザ)を利用します。操作などはパソコンのブラウザと同じ要領です。

スポナビライブ

写真はiPad Proとソニーのスマホ Xperia(エクスペリア)です。スマートフォンなら外出先や移動中でもスポーツ中継を楽しむことができます。

スポナビライブ

スポーツはやはり大画面で見る方が迫力があって楽しめますが、スポナビライブなら外出先や移動中にスマートフォンで見たり、お風呂に入りながらタブレットで楽しんだりと、マルチデバイス対応なのでいろいろなシーンでスポーツを楽しむことができますね。

テレビで視聴

テレビで視聴する場合、Chromecast、Apple TV、Amazon Fire TV、Fire TV Stickなどのデバイスか、Android TVが必要になります。

下の写真はAmazonのFire TV Stickを利用したテレビ(SONY ブラビア)です。Fire TV Stickにアプリが用意されているので、「スポナビライブ」を選択するだけで視聴できます。

スポナビライブ

AmazonのFire TV Stickでの「スポナビライブ」のトップページです。スマホ/タブレットと同じ要領で操作することができます。

スポナビライブ

写真なのであまりきれいに撮れていませんが、実際のテレビではHD画質で非常にきれいな映像で視聴できました。

スポナビライブ

Android TVを持っていない人は、ChromecastやFire TVなどのデバイスが必要になりますが、おすすめはAmazon Fire TV Stickです。

新型fire TV Stickなら価格も4,980円と安く、専用の音声リモコンも付いて、非常に操作も楽です。アプリも簡単に追加が簡単にできますのでとても便利です。

Fire TV Stick (New モデル)

「スポナビライブ」はスポーツファンならきっと毎日でも観ても飽きないほどたくさんのゲームやコンテンツが詰まった動画配信サービスです。一度試してみてはどうですか。

3分で登録完了! → スポナビライブ 1ヵ月間無料体験
無料体験中に解約すると、料金はいっさいかかりません。解約も超簡単!


スポナビライブ新規入会

※ この記事は投稿日時点の情報です。配信終了や価格変更している可能性があるので、
詳細は動画配信サービス各社のホームページでご確認ください。