動画配信サービス比較ガイド

好きな映画・ドラマ・アニメが好きな時に楽しめる「動画配信サービス」を申し込んで分かった比較、評価ガイド

プロ野球の動画&ライブ配信をDAZN(ダゾーン)で観る

投稿日:

プロ野球の一年間について

プロ野球

プロ野球では、勝利数や引き分け数が考慮され、最終的にセ・リーグとパ・リーグの両方で6位までの順位が付きます。春から秋にかけて行われるリーグ戦、春から秋にかけて行われるリーグ戦について説明します。

春から秋にかけて行われるリーグ戦

プロ野球をよく見ることはあっても、何回勝てばいいのかといったことまではわからない方も多いのではないでしょうか。

まず、そもそもリーグ優勝をする際に、何回勝てばいいということはありません。プロ野球では、勝利数や引き分け数が考慮され、最終的にセ・リーグとパ・リーグの両方で6位までの順位が付きます。

また、ペナントレースの最中に交流戦と呼ばれるものが行われますが、その時のみセ・リーグとパ・リーグ同士で試合をすることができます。

普段はセ・リーグはセ・リーグ同士、パ・リーグはパ・リーグ同士でしか試合をすることができません。さらに、優勝の仕方の一つにマジックを消化する方法もあります。

参考 メジャーリーグ(MLB)の動画&ライブ配信をDAZNで観る

マジックをすべて消化するということは、2位以下のチームが逆転することは絶対に不可能であるということです。そのため、マジックをすべて消化することは優勝することと同義になります。

春から秋にかけて行われるリーグ戦

プロ野球でペナントレースで両リーグ3位以内に入賞したチームが出場できるのがクライマックスシリーズです。ここで、両リーグの日本一をかけて争うチームが決定します。

そのため、たとえペナントリーグで1位を獲得したとしても、このクライマックスシリーズで負けてしまえば、最終決戦に進むことはできません。

しかし、ペナントレースで1位になることは無意味ではありません。1位になることで、クライマックスシリーズでアドバンテージをもらうことができます。

本来は4勝しなければ次に進むことはできませんが、アドバンテージがあれば3勝になります。そして、両リーグでクライマックスシリーズを制したチームが、最終決戦の舞台である日本シリーズに進むことができます。

参考 女子プロ野球のライブ中継&動画は女子プロ野球公式動画配信サービス

この日本シリーズでも、クライマックスシリーズ同様、4回勝利しなければなりません。なお、アドバンテージはないため3勝でいいということはありません。そしてここで勝利して初めて日本一の座を手に入れられるのです。

プロ野球の動画配信&ライブ配信ならDAZN(ダゾーン)が便利

プロ野球の全試合生中継(ライブ中継)も見逃し配信もDAZN(ダゾーン)なら、スマートフォン、パソコン、テレビでいつでも視聴できます。

ドコモユーザーなら月額980円、31日間無料でお試しできます。

31日無料お試し ⇒ DAZN(ダゾーン) for docomo

ドコモ以外のユーザーは、月額利用料1,750円(税抜)、2ヶ月無料でお試しできます。

2ヶ月無料でお試し ⇒ DAZN

どちらもお試し期間中に解約すると1円もかかりません。

DAZN(ダゾーン)で観れるスポーツ

DAZN(ダゾーン)は、130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題です。

●サッカー
Jリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、UEFAチャンピオンズリーグ、リーグアン、トルコ スュぺル・リグ

野球
巨人、横浜DeNAベイスターズ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、北海道日本ハムファイターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス、MLB(メジャーリーグ)

●バスケットボール
FIBAW杯、Bリーグ

●バレーボール
Vリーグ

●フットボール
NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)、ラグビー

●その他
ゴルフ、テニス、ボクシング、総合格闘技、ダーツ、F1、サイクリング

ドコモユーザーの場合、以下のバナーから申し込んでください。

ドコモ以外のユーザーは、以下のバナーから申し込んでください。

DAZN

関連情報 DAZN(ダゾーン)2ヶ月無料お試しの申込方法、解約方法を紹介

-DAZN(ダゾーン), スポーツ動画
-, ,

Copyright© 動画配信サービス比較ガイド , 2019 All Rights Reserved.